シュー・ヤマモトのCAT ART展(猫・美術館)に行ってきた - 名画を猫に置き換えた作品を展示

2020.1.5

シュー・ヤマモトのCAT ART展(猫・美術館)に行ってきた

CATART by Shu Yamamoto

名画の人物を「猫化」した作品がおもしろい「CAT ART(猫・美術館)」展に行ってきました。

このCAT ART展は2020年3月15日まで、台湾の高雄にある「高雄駁二アート特区 B3.B4 倉庫」で開催されています。

チケット売り場はここ。

シュー・ヤマモトのCAT ART展チケット売り場

こちらが入口です。さっそく入ってみました。

シュー・ヤマモトのCAT ART展こちらが入口

撮影は可能です。ただしフラッシュや三脚の利用は不可。

名画の人物がすべて猫に

ビーナスが猫になった「猫ビーナス誕生」

シュー・ヤマモトのCAT ART - ビーナスが猫になった「猫ビーナス誕生」

「モニャリザ」レオナルド・ニャビンチ作。

シュー・ヤマモトのCAT ART - 「モニャリザ」レオナルド・ニャビンチ作

画家の名前も、ルノワールはネコワール、ドガはドラ、モネはミャネなど、猫化された設定になっているので、タイトルと作者名を含めて楽しめます。

シュー・ヤマモトのCAT ART - 画家の名前も、ルノワールはネコワール、ドガはドラ、モネはミャネなど、猫化された設定になっているので、タイトルと作者名を含めて楽しめます。

クリムトはクニャムトに。

シュー・ヤマモトのCAT ART - クリムトはクニャムトに。

超有名な絵もぜんぶ猫に置き換え。

シュー・ヤマモトのCAT ART - 超有名な絵もぜんぶ猫に置き換え。

日本の浮世絵作品もあります。

シュー・ヤマモトのCAT ART - 日本の浮世絵作品もあります。

自分自身が絵画の中に入って撮影できるブース。

シュー・ヤマモトのCAT ART - 自分自身が絵画の中に入って撮影できるブース。

CATART展を観にきた?猫たちのミニチュア。

シュー・ヤマモトのCAT ART - CATART展を観にきた?猫たちのミニチュア。

お土産コーナーもあります。画集やクリアファイルなどのグッズを購入できます。

シュー・ヤマモトのCAT ART - お土産コーナーもあります。画集やクリアファイルなどのグッズを購入できます。

シュー・ヤマモト(山本 修)とは

これらの作品を描いたのはシュー・ヤマモト(山本 修)氏。

シュー・ヤマモト氏は横浜生まれ。愛知芸大デザイン科を卒業したのち1973年にカナダに移住し、そこでイラストレーターの仕事に従事しました。カナダで10年過ごしたのちに家族は1983年に米国に移り、現在に至ります。(中略)人間を猫に置き換える制作に着手し、現在までにキャンバスやイラストボードに500点以上の作品が完成しています。

(CAT ART展の作者紹介から抜粋)

シュー・ヤマモトのCAT ART展(猫・美術館)に行ってきた

難しいことは抜きにして、猫好きが楽しめる癒しのパロディー絵画展でした。

シュー・ヤマモト 「CAT ART展」 アクセス・入場料

駁二蓬莱倉庫群(高雄駁二アート特区 B3.B4 倉庫)

住所 804高雄市鼓山區蓬萊路99號

MRT : 西子灣駅(O1)
LRT : 哈瑪星駅(C14) または駁二蓬莱駅(C13)

開場時間 10:00から18:00(入場は17:30まで)

入場料 NT $300 (日本円で約1100円)


高雄を観光するならタクシーより便利な貸切チャーター車の送迎が便利です。

移動時間の短縮で、より多くのスポットを観光できるのでおすすめ。

日本語ガイドもあり ▶ 高雄観光・プライベートツアー


台湾 高雄 - 出店数がすごい! 瑞豊夜市の雰囲気はこんな感じ

台湾 高雄 - 六合夜市で食べ歩き!水餃子 小龍包 胡椒餅 タピオカなどB級グルメを味わってきました

台湾の猫村 ホウトンに行ってきた - ホウトンの場所と猫出現率マップ

台湾 高尾 - 高雄の寿山動物園へホワイトタイガーを見に行った

台湾 高尾 - 駁二藝術特区はカップルや子連れで楽しめる観光エリアでした