Adobeのソフトを独学で学ぶならUdemyがコスパ最強

2020.5.4

Adobeのソフトを独学で学ぶならUdemyがコスパ最強

IllustratorやPhotoshopの使い方を習得するには、時間とお金に余裕があればスクールに通う方法があります。対面で質問できるのが大きなメリットです。

しかし、スクールが遠いところにあったり費用の面できびしいという人もいると思います。

そこで費用をおさえて自分のペースで学びたいという「独学派」の人におすすめなのがオンライン学習プラットフォームのUdemy (ユーデミー)です。

Udemyは、IllustratorやPhotoshopに限らず、そのほかのAdobeソフトやウェブ制作に必要なコーディング技術など、習得したいスキルを動画を見ながら学習することが可能です。

通学してウェブ制作の勉強をする場合の費用は、こちらの「不採用になる理由は? 未経験からWebデザイナーへの転職」で紹介したとおり、かなりの金額になりますが、Udemyならコストをおさえることができます。

Udemyでどんな学習ができる? 費用は?

Udemyは習得したいスキルを動画を見て学習することができる、世界最大級のオンライン学習プラットフォームです。

例えば、Udemyトップページから、カテゴリーの「デザイン」→「ウェブデザイン」に進むと、Adobeソフトの使い方やWebデザインについての考え方など、目的別にさまざまなコースが用意されています。

Udemyカテゴリー

カテゴリーの「デザイン」→「デザインツール」にはAdobe IllustratorやPhotoshopのトピックがあり、基礎から実戦レベルまでさまざまなコースを選ぶことができます。

Adobe Illustratorのトピック

数千円から高いものでも2万円台くらいが多いようです。スクールの学費に比べるとかなり安い価格になっています。

すべてのコースに30日間返金保証があり、無料のサンプルビデオで内容をチラ見することができるので、「買ってみたけどなんかちがう」といった失敗もありません。

レッスンが短く区切られてスキマ時間でも勉強しやすい

実際に人気のコースを購入して内容を確認してみました。

購入したのは「未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース 」で、Web知識やPhotoshop、HTML、CSSなど総合的に学習できるコースです。

※このコースにはIllustratorは含まれていません。

未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース

2020年5月時点で、受講者数が34773人の人気コースで、内容は全422レッスン、トータル時間が42時間もあります。

このコースは「全くの未経験の方が、プロのWebデザイナーとして働けるレベルになることを目的としたコース」とのこと。

初心者向けにPhotoshopの使い方からスタートして「実践Webデザイン」へ、順にステップアップしていきます。

そして、はじめてHTML・CSSを学ぶ人に向けて解説があり、最終的に実践的なウェブサイト構築のチュートリアルへ続きます。

未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース

1レッスンあたりの時間が5分程度に区切られているので、スキマ時間に外出先からスマホで視聴するなど、時間のない人でも少しずつ勉強できそうです。

購入したら期限なしで視聴できる

Udemyはコースを購入すると、その後は期限なしでずっと視聴できるので、まとまった時間がとれない忙しい人でも安心して学習できるサービスだと思います。

繰り返し何度でも学習して技術を身に付けることができるのも動画コンテンツの魅力です。Adobeのソフトなどウェブデザインを学びたいと考えている人には特におすすめのサービスです。

iOS/Android版のUdemyアプリ

iOS/Android版のUdemyアプリを使えば、コースをダウンロードしてオフラインで視聴も可能です。

転職や副業のために自己投資を検討してみてはいかがでしょうか。

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy


イラストレーター(Adobe Illustrator)の使い方

デザインのコツやデザイナーへの転職